お知らせ

2021/09/01 3.講習会情報

河川点検士の資格登録更新講習(e-ラーニング)の開始について

 河川点検士の資格登録更新講習(e-ラーニング)が始まりました。

  受講期間 9月1 日(水)10:00 ~ 11 月 30 日(火)23:59

 更新講習の概要については、こちらでご確認ください。

  【 2021年度 河川管理技術者講習(更新講習)の概要

 e-ラーニングのログイン方法など、システムについてのお問い合せは、下記「受験サポートセンター」へお願いいたします。

  ●CBT-Solutions  受験サポートセンター(9:30~17:30 ※年末年始を除く)

    TEL:03-5209-0553   E-mail:help@cbt-s.com

 

 資格を更新するためには今年度の更新講習の受講所定のCPD単位の取得が必要です。

 必要書類および更新手続きについては、「登録(登録更新)の手引き」p.13~p.16をご参照ください。また、CPD単位の取得については、「CPD制度の概要」及び 「河川技術者資格のCPD早わかり」もあわせてご参照ください。

 ※ 更新手続きの受付開始は10月1日から です。それ以前は受付できませんのでご注意ください。

 更新手続きについてのお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームからお願いいたします。

2021/08/02 3.講習会情報

■重要■「更新講習(河川維持管理技術者)」のグループ討議テーマ及び受講会場について

「河川維持管理技術者」の更新講習を受講される方は、講習内容(グループ討議・講演テーマ)及び受講当日の注意をご確認ください。

 グループ討議では解答案の事前準備が必要です。解答案報告の様式(Word)も掲載していますので、ダウンロードしてご利用ください。

 【 2021年度 河川技術者資格 資格登録更新講習

 内容についてのお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームからお願いいたします。

2021/07/09 2.試験情報

■重要■「2021年度 河川維持管理技術者資格試験【論述試験】」の受験票(受験番号お知らせメール)の送付について

 本日、「2021年度河川維持管理技術者資格試験【論述試験】」の受験票(受験番号お知らせメール)を[REE system]に登録されているメールアドレス宛に送信しました。(※ 送信元は試験申込み時に届いたメールと同じ「CBTソリューションズ」です)

 届いていない場合は、迷惑メールと判断され「迷惑メールフォルダ」に受信される場合があります。また、メールBoxの容量がいっぱいの場合もありますのでご確認ください。

 届いていない場合および内容についてのお問い合せは、当機構のお問い合せフォームからお願いいたします。

河川点検士試験(CBT試験)の受験票の送付はありません。また、CBT試験は、受験会場および日時をご自身で予約して受験していただきます。(「受験の手引き」p.17,p. 7参照)

2021/07/01 2.試験情報

■重要■2021年度 河川維持管理技術者資格試験【論述試験】の試験会場、注意事項について

 7月17日(土)に実施する 論述試験の会場の詳細、持ち物、注意事項 についてご確認ください。

 会場毎のPDFファイルにリンクしています。

 受験票(受験番号お知らせメール)は7月9日頃送信します。送信が完了しましたら当ホームページでお知らせいたします。

 内容についてのお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームからお願いいたします。

2021/06/30 3.講習会情報

■重要■「2021年度 河川管理技術者講習(更新講習)の概要及び申込み」について(7/2追記あり)

 7月1日から2021年度の河川管理技術者講習(更新講習)の申込み受付が始まります。

 今年度 資格登録の更新をされる方は、2021年度 河川管理技術者講習(更新講習)の概要をご確認のうえ、お申し込みください。 資格登録証の有効期限が2022年3月31日と記載してある方 が今年度の資格登録更新の対象者です。また、 2017年の合格者で、昨年更新をしなかった方 も対象となります。

 【 申込受付期間 : 7月1日(木) 10:00 ~ 8月6日(金) 17:59 】

 お申込みにあたっては、「登録(登録更新)の手引き」(P.6~)をご参照ください。申込みシステムのアカウント作成など、事前の準備が必要です。

[ご注意]

●河川点検士の更新講習[e-ラーニング]の受講期間は、9月1日(水)10:00~11月30日(火)23:59です。

●河川維持管理技術者の更新講習は10月30日(土)~11月6日(土)に全国9会場で開催します。講習は受験時の面接試験地で受講していただきます。

 *下記の会場が変更になりました。ご注意ください。

  ・札幌会場 [北海道河川財団 → 北海道建設会館]

  ・さいたま会場 [関東地域づくり協会 → 埼玉建産連研修センター]

●講習内容(グループ討議のテーマ等)や講習会場の詳細は、8月初旬に、当ホームページで公表いたします。

(7/2追記)

 本件について、今年度、資格登録更新の対象となる皆さまには、登録されているアドレス宛7月1日にメールを送信いたしました。

 資格登録の更新は任意ですが、両資格は別々の資格で、河川維持管理技術者資格が河川点検士資格を含むものではありませんのでご注意ください。

 

 内容についてのお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームからお願いいたします。

 申込みシステム「REE system」に関するお問い合わせは下記へお願いいたします。

  ・CBT-Solutions  受験サポートセンター(9:30~17:30 ※年末年始を除く)

   TEL:03-5209-0553 / お問い合わせフォーム

2021/06/28 3.講習会情報

■重要■ 河川維持管理技術講習【自己学習成果の確認】を終了していない皆さまへ

 6月30日(水) 23:59までに学習成果の確認を終了できなかった場合は、河川点検士試験の受験資格である「当該年度の講習会の受講修了」が認められませんので、河川点検士試験は不合格となります。また「修了証」および「修了証明書」の発行もできませんのでご注意ください。

  ● 2021年度 河川維持管理技術講習【自己学習成果の確認】の概要

  ●自己学習の成果 確認手順

2021/06/14 1.お知らせ

「2021年度 河川維持管理技術講習会 テキスト[基本編]」の販売について

「2021年度 河川維持管理技術講習会 テキスト[基本編]」を販売しております。

 お申し込み等、詳細は こちら をご覧ください。

 数に限りがありますので、購入をご希望の方はお早めにお申し込みください。(請求書を同封して送付いたします)

2021/06/07 3.講習会情報

2021年 河川維持管理技術講習【自己学習成果の確認】の開始と確認手順掲載のご案内

 6月8日(火)から「REE system」で【自己学習成果の確認】が可能になります。

 河川維持管理技術講習の自己学習を終了した方は、確認手順 をご参照のうえ、自己学習成果の確認をしてください。

 ●学習成果の確認期間 :6月8日(火) 10:00 ~6月30日(水) 23:59

 ● 2021年度 河川維持管理技術講習【自己学習成果の確認】の概要

 なお、本日(6/7)中にテキストが届いていない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

2021/06/04 2.試験情報

■重要■ 2021年度 河川維持管理技術者資格試験【論述試験】の必須問題と試験会場について

 7月17日(土)の論述試験の必須問題(実務経験に関する設問)を公表しますので、解答用紙とあわせて下記からダウンロードしてください。

 ● 必須問題(PDFファイル)(A4判2枚)

 ● 解答用紙(PDFファイル)(A4判3枚)

 ● 解答用紙(Wordファイル)(A4判3枚・Word2013)

解答用紙は左上をホッチキスで留めてください

<ご注意>

・解答用紙にある「実務経験のうち代表的な河川と管理する機関名」が不明な場合は、「REE system」の「マイページ」で確認をしてください。なお、資格試験の申込みが終了していますので、変更はできません。

・解答用紙は試験会場へ持参し、机の上に置いてください。係のものが本人確認のうえ回収いたします。提出がない場合は、その時点で不合格となり、以降の受験はできません。

・この解答用紙以外を使用した場合は、採点いたしません。

・詳細については「受験の手引き」p.4をご参照ください。

・試験問題の内容に関する質問はお受けできませんので、ご了承ください。

●論述試験の会場をお知らせいたします。

 [ 2021年度 論述試験会場

 会場の詳細、持ち物、注意事項等は7月上旬にホームページに掲載いたしますのでご確認ください。

●論述試験の受験票(受験番号お知らせメール)は、7月9日頃にご登録のメールアドレス宛に送付する予定です。

 内容についてのお問い合わせは、当ホームページのお問い合わせフォームからお願いいたします。

2021/05/28 3.講習会情報

■重要■「2021年度 河川維持管理技術講習会」の講習方式について

 河川維持管理技術講習会については、緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が5月12日から31日まで延長されたことを受け、5月11日に[5月31日に解除された場合(予定どおり実施)、さらに延長された場合(自己学習方式に変更して実施)についての方針]を公表させていただきました。

 このたび、緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の期限が延長されたことを受け、2021年度河川維持管理技術講習会を「自己学習方式」で実施することといたしました。

 詳細については、下記をご参照ください。

 ●2021年度 河川維持管理技術講習会の講習方式について

 ●[別紙] 2021年度 河川維持管理技術講習【自己学習成果の確認】の概要

 講習会をお申し込みの皆さまには、上記について後ほどメールにてお知らせいたします。(追記:28日21時に送信を完了しました)

 上記に関するお問い合わせにつきましては、当ホームページのお問い合わせフォームからお願いいたします。

ページ先頭へ